野菜にまつわるホンマでっか!?な話

まつばら鍼灸整骨院

011-688-1212

〒006-0819 札幌市手稲区前田9条11丁目3-68

施術時間:【午前】9:00〜12:00 / 【午後】15:00〜20:00
休診日:毎週水曜日・第3火曜日

野菜にまつわるホンマでっか!?な話

お知らせ情報

2018/08/19 野菜にまつわるホンマでっか!?な話

皆さん、こんにちは!

札幌市手稲区のホリスティックにココロとカラダを健幸にする

まつばら鍼灸整骨院の松原好宣です。

 

今日は野菜にまつわるホンマでっか!?な話ということで、

ご年配の方々なら気づくと思いますが、最近スーパーで売られている野菜って、

昔食べていた野菜と味が違いませんか?

なんか薄い、野菜らしい味がしない、そんな感じがします。

どうやら問題は土にあるようです。畑の土に含まれている

微量ミネラルが減少しているので、野菜に力強さが無くなってきている。

現に50年前と比べると、野菜に含まれるビタミン・ミネラルは5割~8割も減少しているとの検査結果が出ています。

化学肥料や連作によって土が疲弊しているので、土から栄養をもらって育つ野菜たちは貧弱にしかなりません。

それを食べるわたしたちも貧弱になります。

 

では栄養不足を補おうと野菜を3倍~5倍食べれますか?

仮にその野菜に農薬が残留していれば、3倍~5倍の量の農薬を体内に取り込むことになります。

では、市販のサプリメントで不足分を補えば良いのでしょうか?

サプリメントに関しては、色々な意見が飛び交っていますので、自分が試してみて効果を感じれば良いのではないでしょうかね?

色々な意見とは、

・サプリメントの原料に何が使われているのかという不安を払拭できない

・一度に大量に摂取しても吸収できないので内臓疲労の原因になる

・ほとんどが吸収されずに排泄されている

・多種多様なサプリを摂取しすぎて何が効いてるのかわからない

・毎月の定期購入費用が積み重なりサプリ貧困に陥る

などなど人によって様々な見解がありますので、『効くor効かない』は、自己責任ですね。

 

ここで私からひとつの提案です。

野菜に含まれる栄養素を最大限に吸収するには、調理法と咀嚼です!

野菜は切り方や加熱の有無によって栄養が失われてしまいますし、

せっかく完璧に調理されても咀嚼ができていないと体内に吸収されずに排泄されてしまいかねません。

咀嚼とは、噛み砕き磨り潰し唾液と絡めることです。ただ噛むというより絡める意識を持ちましょう。

 

ところで唾液出てますか?

ただ噛んでいても唾液が出る人もいれば、出ない人もいます。

出ない人の多くはカラダのある部分が硬く滞っているケースが多々あります。

どこをほぐす?そのお話はまた次回の投稿で!

今回は野菜に切り方などを参考にしてほしい書籍を紹介したいと思います。

 

野菜価格高騰の今!絶対に読んでおきたいこの一冊!

 

dsc_0429

 

 

◆◇————————————————————◇◆
まつばら鍼灸整骨院
〒006-0819 札幌市手稲区前田9条11丁目3-68
施術時間:【午前】9:00〜12:00 / 【午後】15:00〜20:00
休診日:毎週水曜日・第3火曜日
◆◇————————————————————◇◆

TOP